TREATMENT

診療内容

内科

診療内容
かぜ、気管支炎、胃腸炎、膀胱炎など各種感染症
高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病
動脈硬化、不整脈などの循環器疾患
気管支喘息や慢性呼吸不全などの呼吸器疾患
甲状腺などの内分泌疾患

上記のように内科全般にわたって診療を行っております。

手術が必要な患者さん、入院治療や精密検査が必要だと判断した患者さんには、地域の二次病院や大学病院などの専門病院と連携をとり、患者さんにとって最善の治療が行えるよう努力します。

頚部エコー検査により頚動脈硬化症や甲状腺疾患の診断を行います。
提携病院の紹介精査後、CPAP(持続陽圧呼吸療法)や在宅酸素療法の提供も行なっております。

消化器内科

診療内容
食道、胃、十二指腸、小腸、大腸などの消化管疾患
肝臓、胆のう、すい臓などの内臓疾患

胃や大腸内視鏡検査は内視鏡専門医としての技術と経験を活かし、患者さんに負担が掛からないよう安全に優しく行います。
また、ポリープや初期のがんは当院での治療も可能です。おなかに関するお困りことがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

大腸内視鏡検査

おしりから超小型の高感度カメラを入れ、大腸を検査する検査方法です。 痛みもほとんどなく、20分程で終わります。
早期がんやポリープの多くは内視鏡で切除・治療が行えます。

胃内視鏡検査

胃内視鏡検査(胃カメラ)は、口もしくは鼻から超小型の高感度カメラを入れ、食道、胃、十二指腸を検査する検査方法です。 痛みもほとんどなく、10分程ので終わります。

当院で使用する検査用経鼻内視鏡は図のように超小型のものを使用しているため、検査に伴う痛みもほとんどありません。
病状が悪化する前にお早めの検査を推奨いたします。

CONTACT

お問い合わせ

ご不明点がございましたら、下記の電話番号 またはお問い合わせフォームよりお願いします。

0256-77-5102 お問い合わせフォームはこちら